チェックシートや日報を集計する

スタッフが作成した個々の日報やチェックシートデータを1枚のCSVファイルに出力することができます。月単位や週単位、直近10日間など任意の期間を指定して1つのCSVファイルにまとめる他にも、1件1件の日報を個別にCSV出力することもできます。 1つの日報だけCSV出力したい時はCSV出力(単体)をご覧ください。 バックアップ目的の他、データの分析や集計にそのまま流用ができます。 CSVファイルはエクセルGoogle Sheetなどの表計算ソフトで開き、編集することが可能です。

チェックシートのデータをCSV出力し、spleadsheetで開いた画面
チェックシートのデータをCSV出力し、spleadsheetで開いた画面

NipoPlusはテンプレートを自由に設計できますが、テンプレートに使用する入力フォームの種類によってCSVの出力形式を変更できるものもあります。出力形式についてはCSV出力オプションを参照してください。 またCSVに出力できない画像入力フォームなどもあります。画像やファイルの出力についてはCSV出力オプションで「ファイルの出力」をONにすることでCSVと同じフォルダ内に別ファイルとして出力がされます。

NipoPlus内で集計可能な項目

日報をCSVに出力すればエクセルなどの表計算ソフトで自由に集計や分析ができますが、NipoPlus内でも簡易的な集計機能が用意されています。次の入力フォームはCSVに出力しなくても簡単な集計が行えます。

項目説明集計方式
選択肢(単)フォーム各単語の選ばれた回数をカウントします個数
選択肢(複)フォーム同上個数
選択肢(階層)フォーム同上個数
期間入力フォーム期間を集計します。単位は「分」として集計されます。例えば入力が13:00〜14:30の場合、90(分)として出力されます数値
数値入力フォーム入力された数値を単純に加算します数値
スライダ入力フォーム同上数値
レート入力フォームレート毎の選ばれた回数を集計します。例えば☆1は4回、☆2は1回・・・といった具合です。選択肢の集計方式に近いものです個数
集計が可能な入力フォームのみで構成されたチェックシートのテンプレート例
集計が可能な入力フォームのみで構成されたチェックシートのテンプレート例

あくまでも簡易的な集計ですので、平均値などより細かい集計が必要な場合は前述のCSV出力を使用してください。

また、これらの集計可能な入力フォームに限り日報受信BOXから日報を開いたときに過去の同じテンプレートで作成された日報やチェックシートのデータ推移を表示する機能があります。 詳しくは過去データ推移を参照してください。

次の記事

日報CSV出力時の各種設定

日報データをCSVに出力する際に、予め加工や集計がしやすいように出力の形式を変更できます。CSVファイルの用途に応じて使い分けてください

日報を1枚のCSVファイルに一括出力する

バラバラの日報を1枚のCSVファイルにまとめて出力できます。エクセルで開けるので日報の集計や分析、バックアップとしても活用できます

日報を一括PDF出力

複数の日報を一度にPDFファイルへ変換することができます

nipoplusアプリ起動ボタン

一切の企業情報を入力せずに手軽に体験できます

  • メール・パスワードの設定なしで体験可能(匿名機能
  • クレジットカードの登録も不要
  • Webアプリだからインストール不要
nipoplusアプリ起動ボタン
ios App Store
Android Google Play Store
最終更新日: 2022/12/03