Home 料金 旧Nipo 問合せ
更新日: 2023/01/21

日報保存箱

日報保存箱にスタッフが作成した日報やチェックシートのデータが蓄積されていきます。自分が作成した日報・チェックシートや下書きとして保存したデータなどもこの日報保存箱から確認できます。 日報保存箱を開くには左のメニューから「日報保存箱」をクリックします。保存箱は次の画像のようなデザインです。

日報保存箱の画面です。送信BOXや受信BOXの切替、表示期間変更、検索などの機能が集約されています
日報保存箱の画面です。送信BOXや受信BOXの切替、表示期間変更、検索などの機能が集約されています
日報保存箱の画面です。送信BOXや受信BOXの切替、表示期間変更、検索などの機能が集約されています

保存箱はいくつかのセクションに分かれていますので、各セクションごとに解説します。

保存箱のモード切替

送信した日報を見るときは「送信BOX」受け取った日報を見るときは「受信BOX」をクリックします
送信した日報を見るときは「送信BOX」受け取った日報を見るときは「受信BOX」をクリックします
送信した日報を見るときは「送信BOX」受け取った日報を見るときは「受信BOX」をクリックします

保存箱のBOXには受信BOXや送信BOX、下書きBOXなどがあります。クリックで簡単に切り替わります。

名称 説明
受信BOX 日報やチェックシートの「提出先」または「共有先」に指定されたデータがここに表示されます。提出日時(システム時間)の新しい順に並びます
送信BOX あなたのアカウントで作成された日報やチェックシートが確認できます。共用を通して作成された場合も送信BOXに入ります。提出日時(システム時間)の新しい順に並びます
下書きBOX 下書き保存した日報・チェックシートが表示されます。他のスタッフは下書きを読むことができません。50件まで表示可能でそれを超えた下書きは表示されません

最も使用する頻度が高いのは受信BOXのため、保存箱を開くと初期状態で受信BOXが選択された状態になります。

キャラクター

書き込みのみの権限のアカウントは送信BOXと下書きBOXの2種類しか表示されません

表示期間切替

カレンダーを操作して表示する日報の期間を変更します
カレンダーを操作して表示する日報の期間を変更します
カレンダーを操作して表示する日報の期間を変更します

すべての日報を表示するとデータの通信が膨大になってしまうため、一定の期間で指定した範囲の日報のみを読み込みます。読み込む期間を変更するにはカレンダーパネルを操作します。 期間はカレンダーを1回クリックすると始点がマークされ、もう一度クリックすると終点がマークされます。

カレンダー下部にあるオレンジ色のボタンは範囲をずらす際に利用できます。

名称 説明
◀◀ボタン 選択中の範囲の日数と同じ分だけ過去に戻ります。例えば10/10〜10/15が選ばれていたときにボタンを押すと10/4〜10/9に変わります
◀ボタン 選択範囲を1日分だけ過去にずらします。10/10〜10/15が選ばれていたときボタンを押すと10/9〜10/15に変わります
本日 今日の日付だけを選択します
▶ボタン 選択範囲を1日分だけ未来にずらします
▶▶ボタン 選択中の範囲の日数と同じ分だけ未来に進めます
キャラクター

範囲は「スタッフが日報作成時に指定した日時」が基準となります

提出簿

提出状況を一覧で確認する
提出状況を一覧で確認する
提出状況を一覧で確認する

各スタッフの日報の提出枚数を表示します。 提出簿上の縦列の交わったセルに数値の書かれたボタンが表示されます。この数値がその日そのスタッフが作成した日報の件数になります。 数値のボタンはクリックが可能です。クリックすると該当する日報データをポップアップで表示します。複数ある場合はページ送りで切替できます。

より大きな画面で提出状況を確認したい場合はカレンダー機能をご利用ください。

キャラクター

土曜は青、日曜は赤で表示されますが祝日は考慮されてないので注意

日報を一括でPDFに出力する

リストにあがっている日報をまとめてPDFに変換します
リストにあがっている日報をまとめてPDFに変換します
リストにあがっている日報をまとめてPDFに変換します

「日報を一括PDF」ボタンをクリックすると一覧に表示されている日報をまとめてPDFに変換してダウンロードできます。 上限は50件で、それを超えると操作はできません。前述した表示期間を調整して50件以下に抑えてからクリックしてください。 この機能は検索モード中では利用できません。

日報を一括でCSVに出力する

リストにあがっている日報をまとめてCSVに変換します
リストにあがっている日報をまとめてCSVに変換します
リストにあがっている日報をまとめてCSVに変換します

現在表示されている日報リストを対象に、まとめてCSV出力します。 CSV出力時に複数のテンプレートが含まれる場合はフォルダ分けされてテンプレート毎にCSV出力されます。 より詳しいガイドはCSV出力(一括)を御覧ください

日報の検索

日報の検索
日報の検索
日報の検索

日報を様々な条件で検索します。 検索の条件は保存できるので、よく使う検索条件などは保存しておくと次回からはワンクリックで検索ができるようになります。 検索条件の保存は「検索保存」ボタンをクリックします。

検索モード中は「検索モードです」という青色のバナーが表示されます。解除するには「検索の解除」をクリックします。

名称 説明
未読 ONにするとあなたがまだ読んでいない日報のみ表示します
あなたあての日報 あなたを「提出先」として指定した日報のみ表示します
あなたの承認を待っている日報 あなたを「提出先」として指定した日報で、かつまだ承認や棄却を行っていない日報のみ表示します
新規・承認・棄却・修正・進行 日報・チェックシートの現在の状態で絞り込み検索ができます。複数セットすると「または」という意味で検索できます
タグ 日報やチェックシートにセットされたタグで絞り込み検索ができます
本文検索 日報やチェックシートに含まれている文字列で検索ができます。数値入力フォームレート入力フォームなどの「計算可能な数値」データは本文検索で検索できません
日報テンプレート テンプレートの種類を絞って検索できます
提出者 日報やチェックシートの作成者を絞って検索できます
日付 全期間・今月・直近30日・3ヶ月・指定の5つから選んで範囲を変更できます。「指定」を選んだ場合は下部にカレンダーが表示されます
並び順のキー 検索結果の並び順となるキーを指定できます。日報上の日付、サーバに保存された日、更新日、提出者ID、状態、テンプレートIDから選べます。初期値は「日報上の日付」です
降順 降順か昇順のどちらかを選びます

日報の詳細を表示

日報リストから任意の1つをクリックすることでその日報を詳細表示します。 詳細表示には「画面遷移を伴う表示」と「ポップアップで表示」の2種類あります。

ポップアップで日報の詳細を表示する

ポップアップで日報を表示するには赤い▶ボタンをクリックします。リスト表示でもカード表示でもボタンは配置されています。

ポップアップで表示(一覧表示モード)
ポップアップで表示(一覧表示モード)
ポップアップで表示(一覧表示モード)
ポップアップで表示(カード表示モード)
ポップアップで表示(カード表示モード)
ポップアップで表示(カード表示モード)

ポップアップ表示のメリットはスクロールの位置などを維持しながら内容を確認できる点です。ポップアップを閉じればすぐ一覧に戻るため手軽です。 画面遷移をする表示だと一覧に戻ったとき検索条件などがクリアされてしまいますが、ポップアップ表示の場合はその心配がありません。 ポップアップ表示中に次の日報や前の日報へ切替も可能です。

ポップアップで日報を表示している様子
ポップアップで日報を表示している様子
ポップアップで日報を表示している様子

画面を切り替えて日報の詳細を表示

赤い▶ボタン以外の部分をクリックすると画面遷移をして選んだ日報の詳細が表示されます。 保存箱は日報・チェックシートが一覧で表示されている状態のため1つ1つのデータを詳しく見ることはできません。保存箱に並んだデータカードをクリックすると詳細表示モードに切り替わります。

日報・チェックシートの詳細表示画面です
日報・チェックシートの詳細表示画面です
日報・チェックシートの詳細表示画面です

日報の内容を見る

さて、ここまでは日報一覧の操作について見てきました。1件1件の日報を詳細に見るガイドは「日報の詳細ビュー」のページにあります。

nipoplusアプリ起動ボタン

一切の企業情報を入力せずに手軽に体験できます

  • メール・パスワードの設定なしで体験可能(匿名機能
  • クレジットカードの登録も不要
  • Webアプリだからインストール不要
  • 1ユーザ180円の低価格