タイムカードの削除

タイムカードは労働時間の把握、ひいてはお給料の計算にも使われることが考えられるため、削除には厳格なルールと権限が設けられています。 タイムカードの削除には編集者権限または管理者権限が必要で、なおかつ削除した履歴が残り、通知も発行されます。

キャラクター

煩わしく感じるかもですが安全性のためです

タイムカード削除が必ずしも悪い行為というわけでは有りません。誤操作による重複タイムカードなどは削除しないと計算がおかしくなります。

タイムカードを削除する

  1. 削除したいタイムカードを表示します
  2. ゴミ箱アイコンをクリックします
  3. 確認メッセージから「削除」をクリックします
タイムカード一覧から削除したいタイムカードのゴミ箱アイコンをクリックして削除します
タイムカード一覧から削除したいタイムカードのゴミ箱アイコンをクリックして削除します

タイムカード削除の痕跡が残る

タイムカードが削除されるとログデータにその旨が記録されます。ログデータはグループ削除など大掛かりな処理をしない限り削除できません。

タイムカードが削除された旨のログが残り続けます
タイムカードが削除された旨のログが残り続けます

ログは有事の際以外みることがあまりないため、削除されたタイムカードのオーナーに対しても通知という形で自動で知らされます。

タイムカードを削除されたスタッフ側にも自動で通知が行われます
タイムカードを削除されたスタッフ側にも自動で通知が行われます
キャラクター

削除は編集者・管理者の権限ですが一方に傾倒するのではなく相互監視の仕組みになっています。削除ではなく編集の際もログが残ります

nipoplusアプリ起動ボタン

一切の企業情報を入力せずに手軽に体験できます

  • メール・パスワードの設定なしで体験可能(匿名機能
  • クレジットカードの登録も不要
  • Webアプリだからインストール不要
nipoplusアプリ起動ボタン
ios App Store
Android Google Play Store
最終更新日: 2022/11/13