スタッフアカウントの管理

スタッフをグループに参加させる

操作したいスタッフの行にある「所属グループ」をクリックします。作成済みのグループ一覧が表示されるのでそこから所属させたいグループをクリックしてください。

スタッフ一覧から所属先グループを指定する方法
スタッフ一覧から所属先グループを指定する方法

所属済みのグループにはチェックマークが付きます。もう一度クリックするとグループから脱退します。

スタッフの名前を変更する

スタッフの名前を変更するにはスタッフの名前をクリックします

  1. 編集したいスタッフの名前をクリック
  2. 編集ウインドウが表示される
  3. 名前やメモなどの情報を修正する
  4. 保存ボタンをクリック
スタッフの名称やメモを修正するにはスタッフ名をクリックしてください
スタッフの名称やメモを修正するにはスタッフ名をクリックしてください

スタッフの権限を変更する

キャラクター

この操作には管理者権限が必要です。

  1. 組織設定をクリック
  2. スタッフ管理までスクロールする
  3. 権限を変更したいスタッフの権限をクリック
  4. 一覧から権限を選ぶ
スタッフの権限を変更する
スタッフの権限を変更する

管理者は最低1名必要です

組織全体を通して最低1名の管理者が必要です。管理者を0名にしようとすると警告が表示され操作が中断されます。
もし自身の管理者権限を他のスタッフに移行させたい場合は、先に移行させたいスタッフの権限を管理者に変更し、その後に自身の権限を変更してください。

権限は各グループに引き継がれる

組織で設定した権限は各グループへとそのまま引き継がれます。グループ内でスタッフの権限は変更できません。

グループ内スタッフの画面。権限は固定されて変更できない
グループ内スタッフの画面。権限は固定されて変更できない

アカウントを無効化する

長期の休職などにより一定期間アカウントを使用しない場合はアカウントを一時的に無効化できます。 無効化されたアカウントは一切の権限が一時的に失効します。また自分のアカウントを無効化することはできません。

  1. 無効化したいスタッフの行にある「有効」ボタンをクリック
  2. ボタンが「無効」に切り替わったことを確認
状態を1回クリックで無効化、もう1回クリックすると有効に戻ります
状態を1回クリックで無効化、もう1回クリックすると有効に戻ります

スタッフのアカウントを有効に戻したいときは、「無効」のボタンをクリックしてください。
無効化中のアカウントも利用人数にカウントされます。

無効化アカウントを削除

恒久的に不要な場合はアカウントを削除します。 アカウントの削除は無効化されたアカウントに対してのみ実行できます。

  1. 無効ボタンの隣りにある下向き三角ボタンをクリック
  2. 「削除する」ボタンをクリック
無効化されたアカウントを削除するには、▼ボタンをクリック、その後削除ボタンをクリックする
無効化されたアカウントを削除するには、▼ボタンをクリック、その後削除ボタンをクリックする

アカウントが削除されるとそのメールアドレスは空きの状態になるため、再び同じメールアドレスでアカウントの作成ができます。しかしIDは作成の都度ランダムに割り当てられるため 削除前と削除後では異なるスタッフとして認識されます。

ログインメールアドレスとパスワードの変更

キャラクター

管理者ではなくログイン中のスタッフが行う必要があります。

メールアドレスの変更について詳しくはログインE-mailの変更を参照してください。 パスワードの変更についてはログインパスワードの変更を参照してください

nipoplusアプリ起動ボタン

一切の企業情報を入力せずに手軽に体験できます

  • メール・パスワードの設定なしで体験可能(匿名機能
  • クレジットカードの登録も不要
  • Webアプリだからインストール不要
nipoplusアプリ起動ボタン
ios App Store
Android Google Play Store
本記事の更新日: 2022/11/21