選択肢入力フォーム(複) 選択肢から該当項目を複数選ぶだけで日報記入が可能なフォーム

選択肢入力フォーム(複)のみで構成された日報の例。タップ操作でかんたんに日報が書ける点が特徴
選択肢入力フォーム(複)のみで構成された日報の例。タップ操作でかんたんに日報が書ける点が特徴

予め回答の選択肢を用意しておき日報作成者は選択肢の中から回答を選ぶだけで入力ができるタイプの入力フォームです。 クリック・タップ操作で入力ができるため、スマートフォンやタブレットから日報・チェックシート作成する際にもストレスなく利用できます。 選択肢入力フォーム(複)は回答から複数選択できます。回答を1つだけ選ぶ場合は「選択肢入力フォーム(単)」をご利用ください。

集計可否CSV出力PDF出力

選択肢入力フォーム(複)の初期設定

名称説明
表示名項目見出しエリアに表示される文字です
ラベルの色を指定します。初期値は灰色です
サイズ表示名の文字サイズを最小・小・中・大の4段階から設定できます。初期値は「中」です。表示名が長すぎる場合は設定が無視されます
入力切替を無効にするこれがOnの場合、日報作成時に入力方式(ラジオ・プルダウン)を変更するボタンが表示されなくなります。画面をスッキリさせたいときはONにしてください
メモ入力エリアの画面左上に赤文字で表示されます。日報・チェックシートの作成者が迷うことのないように補足文として活用できます
入力必須これがONの場合、選択肢が選ばれていないと日報の提出ができません
集計するデータ推移日報集計でこの項目を表示させる場合はONにします。初期値はONです
1〜12の幅を選択できます。推奨幅は4〜12です
選択肢を直接指定こちらがONの場合はすぐ下の「選択肢」エリアに直接選択肢を入力できます。最もシンプルな方法です
選択肢を語録から取得選択肢の単語だけを抜き出した語録を用意しておき、用意した語録を選ぶことで選択肢として利用できます。
入力方式ラジオ式・プルダウン式から選択できます。日報作成時に執筆者は自由に切り替えることができます(入力切替を無効にするがONの場合は不可)

選択肢入力フォームの日報作成

選択肢入力フォームを含んだ日報を書くときは前述の「入力方式」によって使い方が若干変わります。それぞれの特徴を表にしました。

入力方式特徴
ラジオ式シンプルでわかりやすい
プルダウン式文字による絞り込みが可能。コンパクトで場所を取らない
選択肢(複)入力フォームを含んだ日報の記入例。プルダウン方式では文字による選択肢の絞り込みが可能
選択肢(複)入力フォームを含んだ日報の記入例。プルダウン方式では文字による選択肢の絞り込みが可能
キャラクター

選択肢が10以上あるような場合はプルダウンのほうが探しやすいしおすすめかなー?

選択肢入力フォームを含んだ日報が提出されたときの表示

選択肢(複)が含まれた日報は、デフォルトでは「選択肢に選ばれた回答」のみが日報に表示されます。 選ばれなかった回答を確認したい場合は「切替」ボタンをクリックすることですべての選択肢を表示できます。

日報を受け取ったときの画面。選択肢がある場合、通常は選ばれた選択だけが表示される
日報を受け取ったときの画面。選択肢がある場合、通常は選ばれた選択だけが表示される

選択肢入力フォームを含んだ日報をCSVに出力する

CSVに出力する際、 選択肢(複数回答)の展開の設定によってCSVの出力方式を変更できます。

名称説明
選択肢(複数回答)の展開がON選択肢毎に1列作成され、選択された項目のセルに○がつくような形式で出力されます。○を数えることでカウントしやすいため、集計に向いています
選択肢(複数回答)の展開がOFF1つのセルに回答がすべて集約されて出力されます。列数が少なく直感的でわかりやすいため、印刷などに最適です
展開ONの例
展開ONの例
展開OFFの例
展開OFFの例
キャラクター

集計しやすいのは展開ON、コンパクトにまとめるなら展開OFF!用途によって使い分けてね

サンプルデータ

このページで使用した実際のサンプルをダウンロードできます

最終更新日: 2022/09/06
nipoplusアプリ起動ボタン

一切の企業情報を入力せずに手軽に体験できます

  • メール・パスワードの設定なしで体験可能(匿名機能
  • クレジットカードの登録も不要
  • Webアプリだからインストール不要
nipoplusアプリ起動ボタン
ios App Store
Android Google Play Store