🎨予定の状態と色分けで見やすく管理する

予定は作成時に色を選択できます。予定の種類に応じて色分けすることで視覚的に管理することが可能です。 時間軸表示モードでは指定した予定色で塗りつぶされます。また、カード表示の場合はカード左辺に予定の色が付きます。次の画像は時間軸表示モードで色分けした例です

予定を色分けして管理可能
予定を色分けして管理可能
予定を色分けして管理可能 予定を色分けして管理可能

予定の状態と予定色の変化について

予定には4種類の状態があります

新規
予定を作成したときに設定される状態です。背景色は強く明るい色(ネオンカラー)です
着手
予定に着手したときに手動で切り替えます。背景色は落ち着いた色(ダークカラー)に変化します
完了
予定が完了したとき手動で切り替えます。背景色は柔らかく明るい色(パステルカラー)に変化します
破棄
予定が廃止担ったとき手動で切り替えます。背景色はグレーに変化します

予定の状態を変更するには、予定の詳細を開き、右のパネルから状態を切り替えます。

予定の状態はボタン1つで切り替えできます。
予定の状態はボタン1つで切り替えできます。
予定の状態はボタン1つで切り替えできます。 予定の状態はボタン1つで切り替えできます。

それぞれの状態に応じて予定の色の濃淡が変化します。新規の色については上の画像をご確認ください。 着手は なお破棄の場合は、元の色に関係なくグレーになります。

予定の状況に応じて色の濃淡が変化します。予定が「破棄」の場合は全て同じグレーになります
予定の状況に応じて色の濃淡が変化します。予定が「破棄」の場合は全て同じグレーになります
予定の状況に応じて色の濃淡が変化します。予定が「破棄」の場合は全て同じグレーになります 予定の状況に応じて色の濃淡が変化します。予定が「破棄」の場合は全て同じグレーになります