tag 有料プラン限定

日カレンダーについて

日カレンダーに切り替える

カレンダーの表示モードを「日」に切り替えることで1日の予定や提出したレポートを確認できます。
スタッフ同士の空き予定を見て会議を設定するなど、便利に活用できるかもしれません。他のカレンダーと異なり、範囲指定はできず1日のみの選択となります。

日カレンダーは1日の予定をスタッフ別に並べて表示するモードです
日カレンダーは1日の予定をスタッフ別に並べて表示するモードです
日カレンダーは1日の予定をスタッフ別に並べて表示するモードです 日カレンダーは1日の予定をスタッフ別に並べて表示するモードです

列に表示するスタッフを変更する

日カレンダーでは縦方向にスタッフの1日の予定を並べて表示します。この縦に配置するスタッフを変更するにはスタッフピッカーから表示したいスタッフを選んでください。

日カレンダーに表示するスタッフを変更する
日カレンダーに表示するスタッフを変更する
日カレンダーに表示するスタッフを変更する 日カレンダーに表示するスタッフを変更する

日カレンダーの表示ルール

基本的には見たままの通り、予定の開始〜終了までの期間に色の塗られたボックスを表示することで予定を表現していますが、いくつか特徴的な動きがあります。

予定は色の塗られたBOXで表現されますが、この表示にもいくつかのルールがあります
予定は色の塗られたBOXで表現されますが、この表示にもいくつかのルールがあります
予定は色の塗られたBOXで表現されますが、この表示にもいくつかのルールがあります 予定は色の塗られたBOXで表現されますが、この表示にもいくつかのルールがあります
  • 1日の内20時間を超えると「終日予定」に分類されます(24時間ではありません)
  • 予定の時間が30分未満(例えば12:00〜12:10)の場合でも30分の範囲を専有します(視認性確保のため)
  • 予定に複数の担当者がセットされている場合、同じ予定がスタッフそれぞれの列に表示されます。(重複と勘違いしないよう注意)
  • 同時刻に予定が重なるとズレて表示されます。ズレは重なるごとに右へ徐々にシフトします

また、予定の色については予定の色と予定の状態により変化します。予定の色については「予定の状態と色」を参照してください。

日カレンダーの各種設定

右パネルにある各種設定から月カレンダを独自にカスタマイズできます。この設定はあなた自身にのみ記録され、他のスタッフには影響しません。

レポート0件警告
ONにするとレポートが0件のセルに警告を表示します
表示曜日
日〜土までのチェックがあり、ONの列を表示します。土日が休みであれば土日をOFFにすることで月カレンダの見た目をスッキリできます
レポートを表示
ONにするとカレンダ上にレポートが描画されます。「新規」や「承認」など条件を細かく絞ることもできます
予定を表示
ONにするとカレンダ上に予定が描画されます。「新規」や「完了」など条件を細かく絞ることもできます
予定担当者絞込
予定の担当者による絞り込みができます。担当者は複数選択可

レポートの描画基準については以下のとおりです。

スタッフが指定した日付
レポートを開いたとき、右上に表示される日付のことです。この日付を基準にカレンダ上にレポートを配置します
サーバ上の最終更新日時
レポートの最終更新日を基準にカレンダ上に配置します。レポートを修正したりするとカレンダ上の表示もずれます。(レポート保存箱はこのモードです)
サーバ上の最初の保存日時
当該レポートが初めてサーバに保管された日を基準にします。レポートの修正をしても変化しません。ただし宵越しで提出されたレポートが正しい日に表示されない点に注意が必要です

日カレンダから予定を登録する

時間軸上でドラッグすることで指定範囲に対して予定を追加できます。 スマートフォンの場合、スクロールとドラッグの動きが同じため少しコツが要ります。 スマートフォンでは、時間軸に指をおいて1秒ほどホールドし、「ドラッグ可能」と表示が出たらドラッグを開始します。

時間軸上をドラッグして予定を追加できます
時間軸上をドラッグして予定を追加できます
時間軸上をドラッグして予定を追加できます 時間軸上をドラッグして予定を追加できます
キャラクター

イメージとしては「ホールド」して「スワイプ」します。

予定登録も参照してください。

tag 有料プラン限定