カレンダー上の表示項目を設定

カレンダーの表示期間を変更する

カレンダーはデフォルトでは、2日前から本日までの3日間を表示します。表示期間を変更するにはミニカレンダーを操作します。

カレンダーの表示期間を変更するにはミニカレンダーをクリックして開始〜終了までの日を選択します
カレンダーの表示期間を変更するにはミニカレンダーをクリックして開始〜終了までの日を選択します

期間指定に関する注意事項

  • 長い期間を指定すると画面に表示しきれない場合があります。その際は横にスクロールしてください。
  • 期間内に表示する日報やタスクが200件を超える場合、200件を超えたデータはダウンロードされずカレンダー上に表示されません。(この際警告が表示されます)

カレンダー上に表示したい項目のみ表示させる

カレンダー上には日報・タスクが表示されますが、例えば「棄却の日報だけ」を表示するといった、絞り込み機能があります。 表示項目を絞り込むには、メインカレンダー上部にあるフィルターをクリックします。

カレンダー上に表示する項目を選択する設定画面
カレンダー上に表示する項目を選択する設定画面

折りたたまれていたフィルター設定項目が表示されます。表示を除外したい項目のチェックを外すことでフィルターが行なえます。

名称説明
受信日報あなた宛に提出された日報と、共有先としてあなたが含まれている日報が表示されます
送信日報あなたが作成した日報が表示されます。 共用アカウントとして提出された日報は自身の日報として表示されます
新規日報新規作成され、まだ承認や進行になっていない日報のみ表示します
進行1名以上が承認し、最終承認者がまだ承認していない日報のみ表示します
棄却棄却された日報のみ表示します
修正日報を提出後、1度以上修正が行われ修正後にまだ承認、棄却がされていない日報のみ表示します
新規タスク新規作成され、まだ状態変化していないタスクのみ表示します
着手タスクの状態が「着手」になっているタスクのみ表示します
完了タスクの状態が「完了」になっているタスクのみ表示します
破棄タスクの状態が「破棄」になっているタスクのみ表示します
日報の表示基準日報には「作者が指定した時間」と「システムが管理する時間」があります。どちらの時間を基準にしてカレンダーに表示するかを選択できます。(時間がなく翌日に昨日の日報を書く場合がありますが、そういったときに使えます)
nipoplusアプリ起動ボタン

一切の企業情報を入力せずに手軽に体験できます

  • メール・パスワードの設定なしで体験可能(匿名機能
  • クレジットカードの登録も不要
  • Webアプリだからインストール不要
nipoplusアプリ起動ボタン
ios App Store
Android Google Play Store
最終更新日: 2022/09/06